スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | 記事編集

今だから書く、幻の間人ガニ 

2010/02/04 (木)
美味かったと聞かれたら

美味かった、と答えます。

ただ、
めっちゃ美味かったと聞かれたら、
期待が高かった分、ワシの答えは、

う~~ん

です。

理由は2つ。

1つ目は、「美味かった」けど「甘くなかった」こと。

今まで、琴引とか鳥取とかで
めちゃ旨なカニを何度か食べましたが、
その度に、「美味~い」よりも「甘~い」って感じたもの。

ところが、今回は残念ながら、
「美味~い」だけで「甘~い」とは感じなかった。

2つ目は味付け。

カニしゃぶとカニすき。
ワシ個人的には、昆布ダシぐらいの薄味で、
カニ酢かポン酢あたりで、
カニ本来の風味を味わいたかったところ。

でも今回のお出汁は、
結構しっかりした味がついていて、
ワシにとっては、味付け濃すぎ。

実際、寝るまでの間、
喉が渇いてしかたがなかったほど。


あれからもう10日も経ったので
敢えて書いちゃいましたが、

確かに美味かった、美味かったけど…
間人ガニってこんなもんなんか…


幻の間人ガニ、
ワシの感想はこんな感じ。

値段と期待が高かった分、今回の間人ガニ、
今までの~呑気~の中では
ワシはBクラス評価です。


次回、
「ちょっと時間かかりすぎちゃうん?」に続きます。(たぶん)
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


焼いてくれなきゃいや! | COM(0) | TB(0) | 記事編集

コメントの投稿


 ←タイトルをどうぞ(変更できます)
 ←お名前をどうぞ

 ←URL(任意です)

※お名前、コメントタイトルの記入漏れはありませんか?
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。








トラックバック ※内容確認後の表示とさせて頂いております。


 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 この記事のトラックバックURL
 









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。