スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | 記事編集

【金剛山】汗と涙と鼻水と ~山登り編~ 

2011/01/23 (日)
9時半すぎ 登山口から山登りスタート

同僚のbreezingさん、Oさん、ワシの3人で
金剛山 標高1125m
登山口からの標高差 475mに挑む。

登山口の時点で、トイレの水が凍結して出ない。
洗面台に溜まった水も凍ってる。
さぶい、さぶい

登りはじめて30分もしないうちに、
汗をかき始める。ポタポタ流れるほど。
登り始めはあれだけ寒かったのに。
ネルシャッツを脱いだ。

三合目あたり 階段がダラダラ続く。
傾斜がキツイとこもところどころ。
まだ足はなんとかついていくけど、息が続かない。
あ~しんど。

持続力のなさを痛感。
山岳部からの退部を考え始める。

5合目 大休憩でちょっと一服。
ここまででおよそ1時間。
まだ半分、と思うと涙が出そう。
退部届けの文言を考え始めた。

6合目~8合目あたり
相変わらず続くダラダラ階段。
いよいよ足が上がらない。
ちょっと登っては休憩の繰り返し。
お借りしたストックと、手すりにつかまっても、
少しずつしか進まない。
鼻水をぬぐう余裕もない。
同行のお二人にはずいぶんと迷惑をかけた。
あぁ情けない。。。

このあたり、登りで追い越していった人たちが、
早くも下山してくる。
犬を連れたつわもの
半そで運動靴で駆け下りるつわもの
なぜかハーモニカ吹きながら下山するつわもの
そして、
ちっちゃい山の妖精

やれやれ、
疲れも限界で幻覚まで見えてきたぞ。。。
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


金剛山 | COM(2) | TB(0) | 記事編集

 


こんにちは!
昨日はお疲れ様でした。
お蔭様で楽しい一日となりました。
なにはともあれ、無事に下山して旨いビールで乾杯できたので大成功です。
また、楽しいプランが目白押しですので、よろしくです。
[ 2011年01月23日 14:51 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした


こちらこそありがとうございました。
今回山頂までたどり着けたのは、
breezingさん、Oさんのおかげだと思っております。

体力不足を実感しましたので、
次回までに訓練しときます。

書き忘れましたが、
山岳部の退部届けの提出は、
まあ、とりあえず今回は見送ります。。。
[ 2011年01月23日 16:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


 ←タイトルをどうぞ(変更できます)
 ←お名前をどうぞ

 ←URL(任意です)

※お名前、コメントタイトルの記入漏れはありませんか?
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。








トラックバック ※内容確認後の表示とさせて頂いております。


 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 この記事のトラックバックURL
 









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。