スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | 記事編集

沼島 木村屋旅館さん 

2011/06/12 (日)
贅沢!鱧料理フルコース

8時半に淀屋橋を出発。

われわれの期待をいい意味で裏切り、
来週には高速1,000円が終了するというのに、
阪神高速、明石海峡大橋とも、ほとんど混むこともなく、
プリウス号はエコ運転で順調にスイスイ進みます。

ただ、天気予報の通りの荒天で、

雨は降るわ、
20110611沼島

霧は出るわで、もう大変。
20110611沼島

いったいどこのどいつのせいでしょうかねえ?


11時ごろ、淡路島の土生港到着。
あれに見えるが沼島です。
20110611沼島

小さな船で約10分。
今回は沼島の港から送迎バス。といっても、
歩いてでも行けちゃう距離なのですぐに到着。

木村屋旅館さん
20110611沼島

個室でいただきます。
すでにスタンバイされておりました。

ハモチリ、刺身、炙り、お品書、イチさん
20110611沼島

写真にはありませんが、
天ぷらと押し寿司も出てきます。

どれもこれも全部旨かった。
特に、天ぷらは揚げたてでホクホク。
ごっつい肉厚で、めちゃウマ!でした。

メインのハモすき
20110611沼島

20110611沼島

ボリューム満点。ハモ満載。

ちょっと濃い目のおダシでしたが、
やっぱり、ハモは旨い。
ハモすき最高~!!

鍋の〆に出てきたのが、
ハモの子の玉子とじ。

子のプチプチした食感がいい。
これをご飯の上に乗せていただく。
旨い!これがまた、ご飯と合う!
玉子とじ最高~!!


ハモすきの終盤戦、一名の脱落者
(旨いモンを前にして「もう食えん」とか言う愚か者)
を出したものの、

完食! モチのロン。

食い尽くした鍋と、”食べてすぐ寝た牛”。
20110611沼島

いや~、この時季の沼島のハモ、
旨い!実に旨い!めっちゃ旨い!

本場でこんな旨いのん食べてしもたら、
もう大阪とかではハモは食えまへん。きっと。

来年も再来年も、
リピーターになる可能性大、
ですよね? イチさん、さださん。


俗に、
「ハモは梅雨の水を飲んで美味しくなる」
とか言われますが、

昨年訪れた、しらさきさんの大将によれば、
「紫陽花の咲くころが美味しいとき」
だそうです

ワシらが訪れたこの日、
沼島には、紫陽花が咲き誇っておりました。

20110611沼島

20110611沼島


木村屋旅館 お店のHP
〒656-0961
兵庫県南あわじ市沼島899
TEL:0799-57-0010
FAX:0799-57-0800
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


この夏もまたまたハモリます | COM(2) | TB(0) | 記事編集

こんばんは!


あじさいの季節に、美味しいハモを鱈腹食べるなんて、良いですね~。
身が白くて半透明で見るからに美味しそうです。
一度は行ってみたいです。高速1,000円終わった頃が狙い目かな。^^
[ 2011年06月12日 21:54 ] [ 編集 ]

沼島のハモ


こんばんは~。
先週の日曜日、僕らが行った翌日ですが、
10chの「大阪ほんわかテレビ」で
沼島を取り上げてました。しかも木村屋旅館さんを。
マスコミの力で注目されちゃうかも?です。
もしも、近々行かれる予定でしたら、
ご予約はお早めにされたほうがいいかと思います。
[ 2011年06月19日 20:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


 ←タイトルをどうぞ(変更できます)
 ←お名前をどうぞ

 ←URL(任意です)

※お名前、コメントタイトルの記入漏れはありませんか?
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。








トラックバック ※内容確認後の表示とさせて頂いております。


 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 この記事のトラックバックURL
 









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。