スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | 記事編集

誰も書かなかった新下関 

2011/09/12 (月)
(そんな大げさなことではない)

次回の呑気本番に向け時刻表を眺めてみた。

手元の時刻表は2006年の分でかなり古いし、
今年、九州新幹線も開通したので、
ちょっとは変わってるかもしれないが、
それほど大きくも変わってないと思う。

まずは山陽新幹線の駅。
大阪方面から九州方面へ向かっていくと、
順に、新山口、厚狭、新下関、小倉、博多。

そうか、新幹線は【下関】じゃなく、【新下関】か。

イチさん情報によれば、
繁華街は、【下関】のほうらしい。

っま、【新下関】と【下関】は各停で10分ぐらい。
どないかなるか。。。

いやいや、それより、
【新下関】に止まる本数が少ない。
そのほとんどがこだま。
どっかで乗り換えることになるのかな?

そして、
新幹線は【門司】には止まらない。

っま、
【下関】⇔【門司】は10分足らず。220円
【門司】⇔【小倉】も10分足らず。200円

なんや、めっちゃ近いやん。
これやったら、
【下関】【門司】【小倉】の移動は
どないでもなりそうですな。。。
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


ふくとトンネルと私 | COM(2) | TB(0) | 記事編集

こんなのをどうぞ


っ【えきから時刻表 http://ekikara.jp/

ネットで時間は調べられますので。
分厚い時刻表は持ち運びに苦労しますから。
[ 2011年09月15日 00:27 ] [ 編集 ]

情報ありがとさんです。


【えきから時刻表】 ← いいね!(ボタンないけど)
活用させていただきやす。

でも、旅好きの人って、
分厚い時刻表を見てるだけで楽しいですやん。

ここだけの話ですが、
実はワシ、小学校高学年のころ、
交通公社の「小型時刻表」が愛読紙でした。。。
[ 2011年09月15日 23:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


 ←タイトルをどうぞ(変更できます)
 ←お名前をどうぞ

 ←URL(任意です)

※お名前、コメントタイトルの記入漏れはありませんか?
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。








トラックバック ※内容確認後の表示とさせて頂いております。


 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 この記事のトラックバックURL
 









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。