スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | 記事編集

2杯目 新・宮武うどん  

2012/03/06 (火)
大とゲソ天で450円

遡ること6年前の2006年、
記念すべき ~呑気~第一弾、
讃岐うどんツアーで
めっちゃウマくて絶賛した宮武うどん。

その琴平にあった宮武から
のれん分けしたという、新・宮武うどん。

お店のHPによると、
・手打ちうどん作りとダシの取り方を直接伝授
・食材にもこだわりすべて同一の素材を使い
・すべて琴平の店舗で使っていたものを譲り受けました

・・・とある。期待値大。

13:00ごろお店に到着。

お昼時間をちょっと過ぎたとはいえ、
駐車場は空いてる。待ち行列もなし。

20120303讃岐うどん


もしや
まさか
まじで

悪い予感はズバリ的中。

「ひやあつ」を頼むも、麺は普通。
小麦の香りがするわけでなく、
しっかりコシがあるわけでもなく。。。

お出汁、これまた普通。
特に個性もなく、薄口で平凡。

前回より、確実に味落ちてる。

残念。期待してたのに。
っていうかショック!
ここまで質落ちますか?

ここのブログでは、
以前の琴平の宮武と区別化するために、
今回訪れた高松の宮武は、
「新・宮武うどん」と表記させていただきます。

加勢大周と新・加勢大周みたいなもんです。
(なんのこっちゃ?意味なし)


【呑気な審査員の採点】
(各人5点満点 総合計20点満点で採点)

イチ3点 さだ3点 あ●だ3点 みや

合計 11点

現在のところ、とりあえす2位。
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


讃岐うどん2nd(もしかして3rd?) | COM(0) | TB(0) | 記事編集

コメントの投稿


 ←タイトルをどうぞ(変更できます)
 ←お名前をどうぞ

 ←URL(任意です)

※お名前、コメントタイトルの記入漏れはありませんか?
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。








トラックバック ※内容確認後の表示とさせて頂いております。


 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 この記事のトラックバックURL
 









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。