スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | 記事編集

奥丹一番乗り 

2007/05/23 (水)
傷心姉ちゃんと豆腐オタク

「奥丹」前に到着したのが、開店約10分前。
(これならさださん怒らずにすむ。 ホッ。。。)

いつ行ってもすっごい行列って評判だったんで、
ある程度の行列、待ち時間は覚悟していたけれど、
見たところ待ってる人影はなし。

他に入り口があるのでは?なんて思ったけれど
入り口はココだけみたい。

なんと、5月12日(土)「奥丹」一番乗りは
ワシらおっさん3人組でした。
(行列に遭遇しないあたりは、
 なんだか讃岐うどんツアーみたい)

ただ、10分ぐらい待ってる間にも
お客さんは次から次へと集まってきて
結構な行列ができてきた。
それも若い女性客がほとんど。

その先頭にワシらおっさんが3人おるってのは、
なんだかこっぱずかしい、くすぐったい気分。 


ようやく開店時間となり、
「おこしやす~」と案内されて、
奥のお座敷に落ち着く。

とりあえず、
いまやワシらの定番「アサヒとキリン1本ずつ」を注文。

まわりを見渡してみると、
いい感じの年配のご夫婦や家族連れ、外人さん、
お庭のほうには、ちょっと肥えすぎと思われる姉ちゃんとか。。。

他には、
一週間前に彼氏にフラれて一人京都に傷心旅行に来てる幸子さん(仮名)
全国の豆腐めぐりをしている豆腐オタクの豆男クン(仮名)とか。。。


そうこうしながら、今回のツアー1食目、
待望の南禅寺「奥丹」の湯豆腐を待つ。
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


おこしやす~ | COM(0) | TB(0) | 記事編集

コメントの投稿


 ←タイトルをどうぞ(変更できます)
 ←お名前をどうぞ

 ←URL(任意です)

※お名前、コメントタイトルの記入漏れはありませんか?
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。








トラックバック ※内容確認後の表示とさせて頂いております。


 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 この記事のトラックバックURL
 









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。