スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | 記事編集

讃岐うどん五杯目 宮武うどん 

2006/05/28 (日)
五軒目。
善通寺から30分ほど車を走らせて店の近くまできた。
んっ、なんか見えた。行列らしい人影が見えた。

駐車場に車を停めて店の前に行ってみるとこのツアー初めての行列に遭遇。
やったー、行列やー。待ちに待った行列やー。
入り口の前に長いすが3列並んでおり、先客は20人ほど。
3列目の端っこに座ってしばらく行列を楽しむ。

待ってる間に、食べ終えた満腹満足客が次々と出てくる。
5人、10人と出てくるけど行列は一向に進まない。
もう席空いとるやんけ!(怒)
いつまで待たせるんじゃ!!(怒)
はよ中へ入れたらんかいっ!!!(怒)

なんて典型的大阪のおっさんみたいな悪態はつかず、
おとなし~くちょこんと待つおっさん3人。

ほどなく「3列目までのお客さ~ん、中へどうぞ」と声がかる。
なるほど、一気に中に入れるわけね。よう考えてはるワ。

テーブル席に腰をおろしていざ注文。
外で待ってる間に何にしようか必死に考えてた。
ホンマは「ひやあつ」にしたかった。
でも山内の「ひやあつ」は実は「ぬるぬる」で期待ハズレやった。
ここは「ひやあつ」のリベンジか?でもまた「ぬるぬる」やったら・・・
「ひやあつ」に未練を残しながら手堅く「ひやひや」に決定。¥230

絶品っ!!!!!(←タイトルに続き2回目の登場)
メンは太さや長さがまちまちで微妙にねじれてたりして
これぞ讃岐の手打ちって感じ。
カウンター席の奥からは、店のおじさんのメンを切る音が聞こえてきております。
あ~、えー感じやー。
ダシもコクがあるってのか、これまた絶品っ!!!!!(←3回目)
連れの「冷やしつけうどん軍団」も「うまー」を連発中。

さすが「宮武うどん」は評判どおりの激うま。
ぜひもう一回行ってみたい。今度はカウンター席で奥の様子を見ながら・・・
お店の女の子が中学生か高校生かも確認せんといかんし・・・
(ワシの予想では初めてピアスできて嬉しくてたまらない15歳の高校1年生)
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


讃岐うどんツアー | COM(0) | TB(0) | 記事編集

コメントの投稿


 ←タイトルをどうぞ(変更できます)
 ←お名前をどうぞ

 ←URL(任意です)

※お名前、コメントタイトルの記入漏れはありませんか?
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。








トラックバック ※内容確認後の表示とさせて頂いております。


 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 この記事のトラックバックURL
 









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。