スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | 記事編集

讃岐うどんツアー 善通寺参り 

2006/05/29 (月)
いよいよ七軒目、最後の店へと向かうわけだけど、
おっさん3人ここでまたまた腹ごなし。

善通寺市内を車でウロウロしてみたけれど、腹ごなしできそうなところが見当たらず。
結局、「善通寺」にお参りに行くことにする。

弘法大師空海によって建立された善通寺は、今年創建1200年を迎え、
様々な記念行事が行われている。
また、隣接する陸上自衛隊善通寺駐屯地では、
混成団から格上げされたことを記念しての創隊記念行事が行われている。

善通寺は、登り口から御本宮まで785段、奥社まで1,368段の石段があり、
かの俳人小林一茶が「春風や馬に引かれて善通寺 開帳に逢ふや雀も親子連」
と詠んだことでも有名。
また、お堂の前では推定体重95キロの陽気なおばちゃんが、
大股おっぴろげて真っ昼間から酒をかっくらっており、四季を通じて
観光客の注目を集めている。(この段落はすべてデタラメ)

 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


讃岐うどんツアー | COM(0) | TB(0) | 記事編集

コメントの投稿


 ←タイトルをどうぞ(変更できます)
 ←お名前をどうぞ

 ←URL(任意です)

※お名前、コメントタイトルの記入漏れはありませんか?
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。








トラックバック ※内容確認後の表示とさせて頂いております。


 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 この記事のトラックバックURL
 









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。