スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | 記事編集

ゴメンね、伊勢海老君 

2007/12/19 (水)
「the お取り寄せ」海の幸の部は、
伊勢海老君のお造りからスタート。

前の日に獲れた伊勢海老君は、
冷凍されることなく、活きたままの状態で
吹田まで運ばれてきました。

まだ動いてます。口からはアワを吹いてます。

こんな状態です。

…といきたいところですが、
写真撮るのを忘れていたため、
画像がありません。

これは、
今回、お取り寄せした「山藤」さんのHPの画像です……



ちなみに、ここに写ってるのは、
たぶん150グラムぐらいのもの。

ワシらが注文したのは400グラムものなんで、
実際の大きさは、ここに写ってる携帯よりも、
さらに一回りぐらいは大きいものでした。


さてさて、
ダーツプレイヤーいちさん
失意の敗北を喫したものの、

ここからがまた
料理人としての腕の見せどころです。


まだ活きてるピッチピチ伊勢海老君、
おっきいおっきい伊勢海老君をさばいていきます。

グサッと包丁をいれると、
ピクッと伊勢海老君のヒゲが動き、
ププッとアワを吹き出します。

ああ、なんて可愛そう。ああ、なんて残酷。。。


そして、
ついに、伊勢海老君の頭を胴体から切り離します。

伊勢海老君は、まだ動いてます。
身をくねらせています。アワを吹いています。


さらに、包丁を
グサリグサリと入れていきます。

こんな姿になっちゃいました。

いちさんのせいです。全ていちさんのせいです。

iseebi
(ちょっと写真見づらいですが、お皿ひとつが伊勢海老君一尾です。)


ゴメンね、伊勢海老君。本当にゴメンね。。。

(つづく)
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


最初はギュ~ | COM(0) | TB(0) | 記事編集

コメントの投稿


 ←タイトルをどうぞ(変更できます)
 ←お名前をどうぞ

 ←URL(任意です)

※お名前、コメントタイトルの記入漏れはありませんか?
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。








トラックバック ※内容確認後の表示とさせて頂いております。


 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 この記事のトラックバックURL
 









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。