スポンサーサイト 

--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


スポンサー広告 | コメント(-) トラックバック(-) | 記事編集

なぜ旅の終わりはロイホになってしまうのか? 

2008/05/15 (木)
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ

淡路SAで最後の休憩のあと、

暮れなずむ明石海峡大橋 ~

渋滞の阪神高速神戸付近 ~

「オーメン号」とのデットヒート ~

ファミレスが有りそで無さそな国道1号線 ~

そして、枚方のロイホに到着。

今回の呑気も、ロイホで始まりロイホで終わりました。

振り返ってみると、
今回の呑気も、出発から到着まで、
ほぼ行程表の時間どおりに進みました。

完璧なスケジューリング、いちさん、さすがですbikkuri01


枚方ロイホで晩めしを食べながらの思い出語り

「大正町市場」「ひろめ市場」「日曜市」「ガラガラの高速」
 高知はいろいろと予想以上のとこばっかりでした。

そして反省会、
有名讃岐うどんのお店の行列に注意
・次回予算立案時には、随所随所でのコーヒー代も考慮しましょう

最後に収支決算してお開き。

22時半過ぎに千里到着。
今回は、ジャスト48時間の呑気な旅でした。

今回もまた楽しい思い出がいっぱいいっぱいできました。
いちさん、さださん、お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。


次回は、リベンジ?それとも?
楽しみにしておりますっ!!

(土佐で初松魚 終わり)

 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


土佐で初松魚 | COM(0) | TB(0) | 記事編集

コメントの投稿


 ←タイトルをどうぞ(変更できます)
 ←お名前をどうぞ

 ←URL(任意です)

※お名前、コメントタイトルの記入漏れはありませんか?
※文字化け等の原因になりますので、顔文字の利用はお控えください。








トラックバック ※内容確認後の表示とさせて頂いております。


 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 この記事のトラックバックURL
 









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。